HOME>表面処理加工

表面処理加工

DLC(ダイヤモンド状炭素)膜コーティング

ダイヤモンド状炭素(ダイヤモンド ライク カーボン・DLC)膜の優れた特長を広くご活用いただける、表面処理加工を行います。

DLC成膜装置
ダイヤモンド ライク カーボンの成膜装置を販売しております。(1~10μm成膜可能)

特長

低摩擦係数、対摩耗性、低攻撃性、非溶着性、絶縁性、赤外透化性、生体適合性等の優れた特長があり、各種の摺動部品、切削工具、金型、光学部品、医療用途への展開が期待されています。

主な用途
分野 特長 用途例
摺動部部品 ・高硬度で磨耗に強い ピストン、ピストンピン、ピストンリング、カムシャフト、バルブリフター、燃料噴射ノズル、サスペンション、磁気ヘッド、ギヤ、粉体、輸送管、繊維機械部品、湯水混合栓、磁気搬送板、すべり軸受、燃料ポンプ、レギュレータ部品
・表面が滑らか(低摩擦系数=0.1)
・低い相手攻撃性で、対象を磨耗・損傷させない
切削工具、金型 ・耐摩耗性に優れている エンドミル、WC(炭化タングステン)チップ、剃刀、CD金型、レンズ金型、デジカメ用金型
・非溶着性であり、仕上げ面が良好
・ドライ加工ができるため、洗浄の軽減や環境対策に優れている
光学部品 ・赤外通過性があるため、レンズの加工に最適  
・屈折率が高い(屈折率=2)
・表面平滑性がある
電気部品 ・絶縁性が高い(108乗〜1013乗Ω・cm) 静電チャック、リードフレーム、IC基板
医療用途 ・生体適合性があり、安全である ステント(血管、気管などを内部から広げる、金属製の網目の筒状医療機器)、麻酔注射針
装飾用途 ・黒色加工が可能 時計ケース、メガネフレーム、宝飾品
・アレルギー対策
・耐摩耗性で丈夫

このページの先頭へ

MX-IPコーティング

特殊イオン窒化とイオンプレーティング(TiN、TiCN、TiC、CrN)を連続して行うことにより、高耐圧・高耐磨耗処理を実現した表面処理加工を行っています。
※本装置は神港精機株式会社、株式会社丸眞製作所、東製株式会社の三社共同開発製品です。

MX-IP成膜装置
MX-IP(TiN、TiCN、TiC、CrN等)の成膜装置を販売しています。
※複合連続表面改質処理装置は神港精機株式会社、株式会社丸眞製作所、東製株式会社の三社共同開発製品です。

特 長
  1. 1.母材硬化とイオンプレーティングが連続処理できる
  2. 2.高耐圧時の磨耗強度がイオンプレーティング単独膜よりもはるかに高い
  3. 3.硬さの割りに粘性が高い
  4. 4.母材変形が小さい
  5. 5.他と比べ、処理費用が安価
主な用途

プラスチック成型金型、プレス金型、絞り金型、ダイキャスト金型、ゴム成形金型、鍛造金型、切削工具、治工具、電気部品、自動車部品、各種耐磨耗部品など

このページの先頭へ

受託表面処理加工のご案内

「DLCコーティングに興味はあるが・・・」
「試作をしてみたい」
「小・中ロットの生産なので、設備を導入するまでもない」

・・・東製ではこのようなニーズにお応えして、DLC・MX-IPコーティングの受託加工を承っています。

受託加工のメリット
  • ・短納期、小・中ロットへの柔軟な対応が可能
  • ・設備投資、人件費が不要
  • ・専門知識がなくても加工が可能
  • ・設備を導入するスペースが不要
  • ・試作加工、研究開発に最適

表面処理加工のどんなご質問も承ります。
まずはお電話・メールでお問い合わせください

このページの先頭へ