HOME>洗浄関連製品一覧>直振動式洗浄乾燥機

製品詳細

直振動洗浄機(特許No.2835494 ,No.3285536)

「直振動」とはワーク自体を直接振動させて洗浄する方法です。
従来の超音波やスプレー洗浄は液を揺らしていますが、発想の転換をしてワーク自体を低周波で直接振動することで、表面張力を破壊すること、又、ワークの全方位に水流が起こり従来洗浄方法では困難な精密脱脂・コンタミの除去洗浄も可能になります。

特 長
  • 振動は25~3000Hzの低周波の振動で振幅の調整が可能。
  • 袋穴、通し穴、重なり合った部品の洗浄が可能。
  • 洗浄、乾燥時間が短時間。
  • 水切り効果。
  • 特殊2周波の超音波を使用し、直振動水流によりキャビテーションが回り込むことで相乗効果をあげている。

原理図

原理図

フロー図

フロー図
実施例
洗浄物 材質 目的 洗浄液 洗浄結果
金属ワッシャー SS 焼き入れ前の完全脱脂 AK-201 エタン同等の洗浄力重なり部分の洗浄良好
10%
自動車用バルブ アルミ 組立て前の加工油・加工粉の除去 AK-102 タップ穴・通し穴の洗浄良好
5%
自動車部品 SKD イオンプレーティング前の精密洗浄及び、完全脱脂 AK-102 エタン同等の洗浄が可能
SK材 5%
金属部品 SKD 引抜きダイスの加工・研磨後の油除去・研磨粉の除去 AK-201 エタン同等の洗浄力微小穴の洗浄良好
+
超硬 5%
プラスチック部品 ABS 化粧品のキャップの蒸着前のステアリン酸除去・ゴミ除去 AK-102 フロン同等の洗浄力ハジキ不良現象、洗浄良好
AS 1~5%
塗装用治具 SS 治具に付着した塗料の製品への付着防止 AK-201 1回毎の洗浄が可能となり生産率が向上
3~5%
用 途
  • ・自動車部品の加工後の切粉、加工油の除去(バルブ、シャフト、アルミダイカスト etc)
  • ・自動車部品の組立前のコンタミ除去(CVT,E-AT,燃料噴射装置 etc)
  • ・プレス後の重なり合った部品のプレス油の除去(ワッシャー、コネクター、端子etc)
  • ・タップ加工、穴加工、後の切粉、加工油の除去(金型、マニホールド、バルブ etc)
  • ・樹脂製品の塗装前の微粒子、離型剤の除去(化粧品ケース、ヘッドライト、携帯電話etc)

このページの先頭へ